<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

日本ノルディック・ウォーク学会学術大会北海道大会


b0266563_08372477.jpg
b0266563_08353300.jpg
b0266563_08374666.jpg

 
 毎年恒例の「日本ノルディック・ウォーク学会学術大会」は10月24日に北海道は札幌の「かでる2・7」で開催されました。

  この学会のおかげで全国に訪問することができるようになっております!いろいろな講演や発表を聴きながら、各メーカーの最新情報も入手しながら、普段ご無沙汰しにしている全国の指導員とも交流を深める貴重な機会です。体験イベントを開催するに当たって「歩行」をいろいろな視点から見ることはとても大切です。鍼灸や柔道整復の学会で聴講できる話しとは違う視点からの講演は、とても示唆に富んだものでした。

 また、学会終了後の懇親会も情報交換に名刺交換、そのすきまに美味しい料理を満喫させていただきました。
b0266563_08384100.jpg
b0266563_08410357.jpg
b0266563_08420687.jpg
 続いて日曜日はスキルアップ講習会が真駒内で開催されました。宿泊していたホテルから真駒内までは市電〜地下鉄と考えていたのですが、市電で逆向きに誤乗してしまいまして・・・開会式の途中で着席するということをやらかしてしまいました。ここでも、今後の指導につながる話しを聞かせていただきました。ついでにつまらない質問も少々・・・丁寧に応えていただいて恐縮です。講義の後は会場の近所の公園までノルディック・ウォーク体験でしたが、札幌は初雪でした。地元の指導員から札幌の事情も伺うことが出来ました。紅葉の残る公園は美しいの一言しかありません!

 終了後はランチ〜デザート〜温泉という、極楽の時間を過ごした次第・・・学会のあとの懇親会からラーメンに寿司にパフェ!食べ過ぎましたが、これも醍醐味ということで(* ̄▽ ̄*)エヘ♪
b0266563_08354472.jpg
b0266563_08422576.jpg
b0266563_08435727.jpg






[PR]
by terveokapy | 2015-10-27 08:46 | 大阪府ノルディック・ウォーク連盟大阪北摂 | Comments(0)

第45回ノルディック・ウォーク体験イベントのお知らせ

b0266563_21185728.jpg
b0266563_21203383.jpg
遅くなりましたが11月の豊中市でのノルディック・ウォーク体験イベントのお知らせです!

いよいよ秋本番です!
「読書の秋」「食欲の秋」・・・「スポーツの秋」です。

これから紅葉が迎えます!

秋の朝の1時間、歩き方を見直しましょう!
歩いて、食べて、休んで、秋を満喫しましょう!

運動不足や体力低下、サルコペニア(加齢性筋肉減弱症) への対策にノルディック・ウォークを体験しませんか!

「わしゃ、まだまだ大丈夫!」そう言えるうちに始めましょう!

「歩かねば、歩けなくなりまっせ〜」

準備体操~豊島公園内の周回コースでノルディック・ウォーク~整理体操で約1時間の体験イベントです。

おおよそのタイムスケジュールは・・・
9:00 おか鍼灸整骨院集合・出発
9:10 豊島公園ローズ球場付近にて準備体操~ノルディック・ウォーク体験
9:50 ノルディック・ウォーク終了・整理体操
10:00 解散
と、このような感じです。
平成27年11月8日(日) 午前9時 おか鍼灸整骨院集合
解散予定:午前10時
服装:運動しやすい服装、運動靴、帽子など
費用:保険代 ¥100
   ポールレンタル代 ¥300


申込みについては、下記の要領にてメールでお願いします。
連絡先  tervekitaoosaka@gmail.com
タイトル 「第45回ノルディックウォーク体験会申込み」
1 代表者のお名前
2 他の参加者がいらっしゃる場合はその方のお名前
3 参加される方の生年月日
4 参加される方のご住所
5 参加される方の電話番号
6 ポールのレンタルが必要な場合はその人数
  をご記入の上、上記アドレスまでメールをください。なお、記入いただいた個人情報はノルディックウォーク体験会においてのみ用います。

不明な点は・・・
上記へメールもしくはおか鍼灸整骨院0668662984まで



[PR]
by terveokapy | 2015-10-26 23:28 | TERVE北大阪 | Comments(0)

第44回ノルディック・ウォーク体験イベント

b0266563_21185728.jpg
b0266563_21203383.jpg
 本日の「第44回ノルディック・ウォーク体験イベント」は無事に終了しました。今回も初参加の方や普段ディフェンシブをされている方が本格的にアグレッシブスタイルのポールを使ってみられたりと、いろいろとありました。今回の体験会でも全日本ノルディック・ウォーク連盟の本部から公認指導員の方にもお手伝いをしていただきました。日本のスキーのトップ選手でもあった方でした。おかげさまでスキーのトレーニングとしてのノルディック・ウォークを教えていただくことが出来ました。
 
 ディフェンシブとかアグレッシブと別れていますが、別れる前の源流をたどっておくことは今後の指導に当たる上で非常に大切なことです。教えていただけるうちにドンドン吸収しておきたいと思います。

 体験イベントは準備体操〜ノルディック・ウォーク体験〜整理体操で約1時間、しっかりと汗を流していただきました。もちろん、参加者の運動可能なレベルに合わせて距離などは調節していきます。「もう少し歩きたいな〜」と感じてもらう程度が程よい歩行だと思います。「もう歩きたくない!」なんて思われたら、それっきり歩かなくなることは目に見えています。

 ノルディック・ウォークをしているときに気になるのは必要以上に「姿勢」を気にされる方が多いことです。「まっすぐ」でないといけないと必要以上に脊柱を伸ばそうとされる方が多いです。実際は脊柱も動きながら歩くので、いわゆる「まっすぐ」を意識することは歩行中の体幹の運動を阻害する傾向にあります。平地を正しく歩けないと坂道や階段なんてとても歩くことは出来ません。ノルディック・ウォークをしながら「正しい歩行」を身につけて欲しいと思います。
 さて、来月は・・・
b0266563_21333206.jpg
 万博記念公園で待っています!

申込みについては、下記の要領にてメールでお願いします。
連絡先  tervekitaoosaka@gmail.com
タイトル 「万博記念公園ノルディックウォーク体験会申込み」
1 代表者のお名前
2 他の参加者がいらっしゃる場合はその方のお名前
3 参加される方の生年月日
4 参加される方のご住所
5 参加される方の電話番号
6 ポールのレンタルが必要な場合はその人数
7 コースの選択(5キロ・3キロ)
  をご記入の上、上記アドレスまでメールをください。なお、記入いただいた個人情報はノルディックウォーク体験会においてのみ用います。



 



[PR]
by terveokapy | 2015-10-18 21:41 | Comments(0)

塾にて

b0266563_22384276.jpg
b0266563_22451085.jpg
 先週末のことですが、ある塾で勉強していました。

 ノルディック・ウォークを安全に勧めていくためには、事故を未然に防ぐ努力が一番重要です。ただ、万が一ケガをされた場合の処置としてこのように包帯固定やテーピングなどもマスターしておく必要があります。柔道整復師、はり師、きゅう師、あん摩マッサージ指圧師が本業ですので、当然のことながら骨折、脱臼、打撲、捻挫などに対する応急処置は対応できますが、ノルディック・ウォーク同様、いろいろなやり方もあります。ましてや柔道整復師の大先輩の包帯の技術を盗む貴重な機会です。ありがたく聴講させていただきました。

 公益社団法人大阪府柔道整復師会 大阪府柔道整復師会専門学校の鑪野佳充校長が今回の講師でした。先輩の講義はいろいろと包帯や整復以外にもたくさんのコツが含まれていました。

 もちろん、普段の体験イベントでは整復や固定の技術を発揮する必要が無いように心がけています。

10月は今度の週末、11月は1日に体験イベントを予定しています。
b0266563_21462384.jpg
b0266563_21333206.jpg
 こちらの参加申込みも受付中です!





[PR]
by terveokapy | 2015-10-15 22:56 | いろいろ | Comments(0)

繁昌亭で落語、中之島でぶらぶら

b0266563_22152798.jpg
 ひさしぶりにゆっくり過ごした連休の最終日です。天満天神繁昌亭で開催された「桂三風の早起き寄席」で落語を堪能しました。今回の早起き寄席では林家染吉さんが三風さん作の「振込め!」を演じたり、三風さんの弟弟子でもある三金さんの「千手観音」、三風さんは「どうらんの幸助」でケンカ仲裁の様子を聞かせてもらい、最後は桂塩鯛さんの「くっしゃみ講釈」で好きな女の子に振られた若い男の仕返しを演じておられました。落語は笑わせる演芸ではありますが、演者が演じる状況を観客が思い描いておくことが大切です。
 実は僕たちがノルディック・ウォークを伝える時にも凄い役に立ちます!笑わせるところではなくて・・・参加されている方にノルディック・ウォークのやり方や楽しいところを想像してもらうためにです。
b0266563_22154711.jpg
b0266563_22160357.jpg
b0266563_22161861.jpg
 三風さんに見送ってもらって次に向かったのは天満橋〜中之島公園です。ニンニクラーメンでスタミナ補充してから歩いたことは・・・天満橋にはノルディック・ウォークのステーションでもある「川の駅はちけんや」があります。全日本ノルディック・ウォーク連盟の役員さんと情報交換をさせていただいて、ようやく中之島公園です。イエローダックにバラの花を愛でてから、梅田にむかって歩きます。
b0266563_22163738.jpg
 梅田では文楽の展示が行われていました。上方の演芸を楽しむためには、講談や浪曲はもちろんのこと歌舞伎や文楽も診ておく必要があるのですが、なかなか時間がとれなくて残念です。



[PR]
by terveokapy | 2015-10-13 22:29 | いろいろ | Comments(0)

王滝村おんたけ復興ウォーク

b0266563_11313959.jpg

b0266563_11312108.jpg
 まだ専門学校の学生だったときに訪れて以来久しぶりの長野県は王滝村で開催された「王滝村おんたけ復興ウォーク」に参加してきました。本来なら土日で参加したかったのですが、都合で日曜日だけ歩くことが出来ました。

 中津川で1泊してから王滝村までのドライブをしてから受付を済ませました。普段お世話になっている岐阜県ノルディック・ウォーク連盟の指導員の皆さんにご挨拶させていただきました。
 ご存知のように王滝村は昨年噴火した御嶽山の入口でもあります。自然豊かな土地です。帰省で訪れるしまなみ海道の因島とは当然のことながら全く雰囲気が違います。今回は8キロコースをエントリーしましたが、一応全日本ノルディック・ウォーク連盟の公認指導員のオレンジベストと帽子も着用して少しばかりお手伝いもさせていただきました。

 地元の方も参加されており、普段の生活についても伺うことが出来ました。一番驚いたのは屋根に雪止めがついていることです。地元の豊中では目にしたこともない設備です。先の冬は雪がとても多かったとのことで、雪止めも効果が無かったとのことです。それくらい雪が多かったと言うことです。確かに冬は運動不足になるはずです。大阪から村に移住された方もいらっしゃいました。それくらい魅力のあるところです。

 さて肝心のウォーキングですが、開会式の後に8キロコースからスタートしました。多少のアップダウンも組み込まれていて、御嶽山も愛でながら快適に軽いトレーニングも兼ねて歩くことが出来ました。歩くことの素晴らしさは一番自然なスピードで観察できることですね。自転車も素晴らしいとは思います。ただ、歩くことの良さも広めていきたいと思います。観察しながら考察をしていくことは歩きながらでないと出来ないと思います。歩きながら物事を考えるのは良いことだと思います。
b0266563_11391908.jpg
 途中の御岳神社里宮ではコースに含まれていなかったのですが、せっかくの機会なので参拝させていただくことにしました。石段の昇降が足腰に応えます!ここにはチェックポイントが設置されており、コースマップにスタンプを押してもらいます。水ももって歩きたかったのですが、水筒が満タンだったので断念しました。少しだけ口に含んでみましたが、とても美味しい水でした。

 王滝川に帰ってきて森林鉄道軌道敷を歩きます。まさしく森のトンネルです。トンネルの中はトチの実を集めている人もいたりして、森をそれぞれ満喫していました。無事ゴールインしてガラガラをひいて昼食にしました。おいしい野菜やキノコたっぷりの豚汁が振る舞われ、デザートのシュークリームにTシャツなどのグッズも販売されていました。
b0266563_11382584.jpg
b0266563_11315988.jpg
 食後にシュークリームも、もちろんいただいたのですが最大のデザートは森林鉄道体験乗車です。鉄道が好きな人でも滅多に乗車する機会に恵まれないです。廃止された王滝森林鉄道を有志の皆さんが少しずつ線路を敷きながら復活させたものです。大人も子供にもどって楽しんだのは言うまでもありません!
b0266563_17384517.jpg
 そんなこんなで無事に全行程を終了しました。帰りの道の駅でいろいろと地酒や野菜を買い込んで車に満載にしたことはここだけの・・・

 来年以降も楽しみです!


[PR]
by terveokapy | 2015-10-05 17:39 | いろいろ | Comments(0)