<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

第39回ノルディック・ウォーク体験イベントのお知らせ

b0266563_975571.jpg
6月の体験イベントが決定しました!

夏に向けて体形を意識する季節となって参りました!

運動不足や体力低下、サルコペニア(加齢性筋肉減弱症) への対策にノルディック・ウォークを体験しませんか!老若男女問わず、運動不足が心配です。歩くことが出来る方なら、子供から大人まで参加OK!

「わしゃ、まだまだ大丈夫!」そう言えるうちに始めましょう!

「歩かねば、歩けなくなりまっせ〜」

準備体操~豊島公園内の周回コースでノルディック・ウォーク~整理体操で約1時間の体験イベントです。

おおよそのタイムスケジュールは・・・
9:00 おか鍼灸整骨院集合・出発
9:10 豊島公園ローズ球場付近にて準備体操~ノルディック・ウォーク体験
9:50 ノルディック・ウォーク終了・整理体操
10:00 解散
と、このような感じです。

平成27年6月14日(日) 午前9時 おか鍼灸整骨院集合
解散予定:午前10時
服装:運動しやすい服装、運動靴、帽子など
費用:保険代 ¥100
   ポールレンタル代 ¥300


申込みについては、下記の要領にてメールでお願いします。
連絡先  tervekitaoosaka@gmail.com
タイトル 「第39回ノルディックウォーク体験会申込み」
1 代表者のお名前
2 他の参加者がいらっしゃる場合はその方のお名前
3 年齢
4 ご住所
5 電話番号
6 ポールのレンタルが必要な場合はその人数
  をご記入の上、上記アドレスまでメールをください。なお、記入いただいた個人情報はノルディックウォーク体験会においてのみ用います。

不明な点は・・・
上記へメールもしくはおか鍼灸整骨院0668662984まで

[PR]
by terveokapy | 2015-05-19 22:54 | TERVE北大阪 | Comments(0)

豊島公園のバラ

b0266563_22304209.jpg
b0266563_22305425.jpg
 豊中市内の豊島公園ではバラがまだ楽しめます。公園内の球場も「豊中ローズ球場」といいます。大阪でバラといえば中之島公園が有名ですが、豊島公園も頑張っています!規模ではさすがに中之島公園に負けていますが・・・

 初夏のバラの次は秋のバラです!その前に6月にはオリックスバファローズのファーム公式戦が開催されます。豊中市が中核市となったおかげで開催されるようになったと聞きました。ファーム公式戦の後は高校野球も本格的に始まり、野球の季節となります。

 来月は14日日曜日にノルディック・ウォーク体験イベントを開催します。みなさんの参加を心待ちにしております!

[PR]
by terveokapy | 2015-05-19 22:37 | いろいろ | Comments(0)

第38回ノルディック・ウォーク体験イベント

 本日の「第38回ノルディック・ウォーク体験イベント」はお陰さまで無事に終了しました。今回も多くの方にノルディック・ウォークを体験していただきました。

 最近では近所でもノルディック・ウォークをされる方を見かけるようになりましたが、歩き方に関しては「???」おそらく、自己流とおぼしき方が多いように思います。確かに一般的な歩行に比べて運動効率が高いことは証明されていますが、正しい方法で行わないと逆に身体を傷めることがあります。
 体験イベントに参加いただきましたら、歩き方のチェックも行いますので、今後の参考にしていただけたらと思います。

 今回は全日本ノルディック・ウォーク連盟大阪府連の公認指導員にも手伝っていただき、当方も教授法など参考にさせていただきました。

 来月は6月14日(日)午前9時におか鍼灸整骨院(豊中市服部豊町1−7−19)集合です!詳細は後日!
b0266563_08010453.jpg
b0266563_08011169.jpg
b0266563_08010453.jpg


 


[PR]
by terveokapy | 2015-05-10 22:59 | TERVE北大阪 | Comments(0)

しまなみ海道でノルディック・ウォーク三昧

b0266563_17591413.jpg
b0266563_21502509.jpg
b0266563_21501689.jpg
 この時期のしまなみ海道は花を愛でながらノルディック・ウォーク三昧が楽しめます。藤、除虫菊、みかん等です。他にもたくさんあります。ゴールデンウィークは花を愛でるには最適かもしれません。梅や桜は終わっていますが、まだまだ楽しめます。除虫菊はかつて蚊取り線香の原料でしたが、今では因島で観光用に植えられています。除虫菊を原料にした線香作りも体験できます。

b0266563_17490553.jpg
b0266563_17473397.jpg
 因島で必ず参拝するのが大山神社です。村上水軍とも所縁があります。2枚目の写真は耳にご利益があるという「耳明神社」です。他にもたくさんの寺社があります。これらを参拝して歩くのも良いでしょう。
b0266563_17500328.jpg
b0266563_17505207.jpg
 ゴールデンウィーク中は福山大学マリンセンターの水族館も開放されています。大学の施設なので、解放されている日程については要確認です。下の写真にはヒラメが写っていますが、わかりますか?見事に隠れています。
b0266563_08451940.jpg
b0266563_08371510.jpg
b0266563_08283907.jpg
 因島には数多くの山がありますが、標高で言えば200〜300メートルくらいなので、がっつりと登りたい人には物足りないですが、海と空を同時に山頂から眺めることが出来るのが島の山の良いところです。知らない間にたくさん歩いていますよ!

b0266563_17582754.jpg
 因島市は尾道市に編入されています。その旧来の尾道市内もノルディック・ウォーク三昧にはもってこいです。島では撮影できない電車とからめてみました。これがいわゆる「湘南色」ならば文句なしですが、国鉄を引き継いだ会社が経費節減と称して単色にしてしまったので写真としてはつまらないですね・・・単色で一番きれいと思うのは、阪急電車ですが、地元のひいき目もたっぷり入っています。

b0266563_17572092.jpg
 しまなみ海道は個人的には数多くのスィーツが楽しめるので好きですが、塩入のコーヒーなんて楽しむことが出来ます。おそらく、塩コーヒーを飲めるのは伯方の塩大三島工場だけかもしれませんね!塩とコーヒーは不思議な取り合わせですが、美味しくいただきました。海ならではの名物になってほしいですね!


[PR]
by terveokapy | 2015-05-07 21:59 | いろいろ | Comments(0)