<   2013年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

因島でノルディック・ウォーク

 台風接近していましたが、大阪から因島に向けて西行した敬老の日の連休です。
b0266563_1224389.jpg

因島大橋も曇天でした。
b0266563_12252276.jpg

大浜灯台ももちろん・・・

b0266563_1225880.jpg

月曜日は晴れ間が出たので実家の近所の大山神社へ参拝しました。
b0266563_12245399.jpg

耳で有名な「耳明神社」に参拝しました。「みみごさん、みみごさん」と呼びかけながら参拝するとご利益が頂けるようです。僕も相手の話を聴かないといけないので欠かさず参拝します。

ノルディック・ウォークで因島を廻るのも素敵です!
[PR]
by terveokapy | 2013-09-20 16:20 | TERVE北大阪 | Comments(0)

因島

b0266563_222108.jpg
b0266563_2215169.jpg

 週末は久しぶりに因島に帰省していました。体育の日の連休にノルディック・ウォークの体験会(合宿!?)(募集終了)を開催するための下見も兼ねています。

 おおよその全体的な構想は出来ているのですが、両親の顔を見つつ細かいところが決まらないので現地で確認してみた次第です。とはいえ雨天が予想される中なので博物館などを巡る下見となりました。

 まずは村上水軍の遺品などが展示されている「水軍城」です。ここは村上水軍の菩提寺に建てられていますが、大阪城や姫路城といった「城」よりも「資料館」の性格が強い施設です。駐車場に車を止めてまず「民俗資料館」に向かいます。因島の昔の暮らしをしのぶことが出来ます。漁具や舟の模型、因島出身の経済人などが紹介されています。
 そこから約150段の階段を登って「水軍城」に着きます。海辺は石碑などでうかがい知るくらいですが、山の上にも城が建てられていたようです。青陰城址は建物は残っていませんが土台は残っており、山頂から眺める風景は昔を思い浮かべることが出来るでしょう。さて、水軍城の館内では村上水軍に関する資料が展示されており、展示替えも行われているようで、10月には展示内容が変わっているとのことです。とても楽しみです。

 続いて向かったのは「本因坊秀策記念館」です。本因坊は今でもプロ棋士のトップを決める試合で使われているのでご存知の方も多いと思いますが、僕自身が囲碁をしないので初めて訪れました。秀策さんの一生や囲碁に関する展示が多数あります。今でこそ囲碁はプロはもちろん、アマチュアでも楽しむ方は多数いらっしゃいます。江戸時代のプロ棋士は自身の生活だけでなく、流派の名誉も背負って修行に励んでいたことなどを知るにつれて今の気楽なことを思い知るに至ります。

b0266563_2275265.jpg

b0266563_227186.jpg

 次の日は関西から東海地方にかけて台風が上陸している中、因島は好天に恵まれました。少々早起きして「大山神社」へ散歩します。神社の職員さんの「ようお参り〜。どちらからおこしですか?」と声をかけてもらいます。ここの神社では「耳明神社」(みみごさん)という耳の神様がいらっしゃいます。僕は耳は悪くないのですが、人の話に耳を傾けることが出来るようになりたいと思い参拝しています。最近は新たな仕事が増えたので「人の話を聴くこと」がより重要になっています。

 あとは生口島に渡り墓参りとおじさんの家を訪問してから家に帰りました。

 あとは本番の好天を祈るのみです!
[PR]
by terveokapy | 2013-09-18 22:08 | いろいろ | Comments(0)

池田市民健康フォーラム

 先日「池田市民健康フォーラム」にてノルディック・ウォーク体験会を開催して欲しいとの依頼が公益社団法人大阪府柔道整復師会池田支部からあり参加して参りました。

 雨天ではありましたが、2回で15名ほどの参加者がありました。会場である「池田市保健福祉総合センター」の駐車場もお借りでき、初回は雨天にもかかわらず無事にノルディック・ウォークを体験していただきました。2回目は雨が止んでくれたので前庭での開催となりました。

 ウォーキングといえば「ノルディック・ウォーク」と言われるように頑張りたいです。

 機会を与えてくださった公益社団法人大阪府柔道整復師会池田支部、池田市保健福祉総合センターそして当日参加してノルディック・ウォークを体験してくださった皆さんに感謝です!
b0266563_224236100.jpg
b0266563_22422496.jpg

[PR]
by terveokapy | 2013-09-03 22:42 | TERVE北大阪 | Comments(0)